Japan[製品情報]

クラウド活用型車両管理ソリューション SAFE-DR

これがSAFE-DR™のソリューション

走行評価・指導

SAFE-DRが、業務の効率化・経費の削減、
そして安全をサポートします。

クラウドシステムなので機能はいつも最新版!

・システム導入後は定期的にバージョンアップを行います。
・データは高いセキュリティ基準のクラウドデータベース内に保存されるので安心安全です。
SAFE-DR_hilight_01

 

運行情報・映像

ドライブレコーダー通信機能

イベント情報/通知

イベント発生時の各情報(位置・時間・画像)を自動でアップロードします。同時に管理者にメール通知も可能です。

 

リアルタイム映像

サーバー経由でドライブレコーダーが映しているカメラ映像をリアルタイムで確認ができます。

 

ドライブレコーダー端末管理

SDカードへのデータ書き込みエラー、遠隔操作によるフォーマットが可能。各種エラーは画面での確認とメールによる通知ができます。
NXV987D_tansaku_07

 

動画アップロード

SDカード内に保存された映像データは、サーバー経由でドライブレコーダーに要求し、取得することができます。
NXV987D_tansaku_07

 

動態管理・走行分析

運行管理機能

動態管理

車両毎の位置や状態をリアルタイムで管理でき、現在の渋滞情報表示にも対応しています。

 

管理者別権限

管理階層・グループ別にID/パスワードを割当て、閲覧の権限を最大5階層*1まで設定できます。
*1:グループ権限をドライバー個別権限として利用する場合は最大4階層となります。

 

走行履歴

車両毎の走行データ(過去含む)を確認することができます。

 

日報 / 月報作成

毎日の運転情報に基づき、車両毎の日報/月報の作成ができます。
0005 運転日報
0005 運転月報

 

運転評価・指導

運転を定量的に評価

SAFE-DRの様々な機能から得た映像データや運行情報を活用し分析・評価することで、ドライバーのくせや問題点を抽出し、優良ドライバー育成を強力にサポートします。
NXV987D_tansaku_07

 

SAFE-DR対応ドライブレコーダー
フルハイビジョン画質の録画に対応、業務用車両に特化したハイスペックモデル

2台目のカメラはオプションとなります

 

クラリオン製カメラシステムと連携可能
SAFE-DR_hilight_01
※車外設置の業務用バックアイカメラと室内カメラ(STR-150HIR)を同時に接続することはできません。
※接続に際し、別途配線などが必要となります。

 

コスパに優れた安心の価格設定
1台あたり
本体端末(ドライブレコーダー等) オープン価格
月額サービス利用料*2 2,000円より
 
*2:通信料/サーバー使用料/ソフト使用料を含む月額サービス利用料は参考価格です。
※ご契約台数に応じてお見積りいたします。
※取り付け工賃は別途かかります。
走行評価・指導
  1. Home
  2. 業務用製品
  3. クラウド活用型車両管理ソリューション SAFE-DR
  4. 特長

ページトップへ戻る