Japan[製品情報]

6chドライブレコーダー・デジタルタコグラフ通信型一体機

CF-6000A/CF-6000L

新製品

近日発売予定
独自の運転診断とクラウドサービスで
ドライバーの運転意識向上をサポート。
最大6カメラ対応 ドライブレコーダー・デジタルタコグラフ
一体型システム
CF-6000_01

高画質カメラ(フルHD/HD/アナログカメラ)対応

フルHDの高画質を実現するHDカメラを採用。HDカメラと既存のアナログカメラとの併用にも対応します。
※最大6カメラ(フルHDカメラ1台) + オプション(HDカメラ2台 アナログカメラ3台)
CF-6000_02

高画質カメラ(フルHD/HD)

CF-6000にはフロント用カメラ(フルHD)が同梱されております。
①フロントカメラ(フルHD) ※同梱
②室内カメラ(HD) ※オプション
CF-6000_03

ビューアソフト

◎ 最大6画面表示
◎ 4つのシグナル・4つのアラーム入力を表示
◎ Gセンサー値・スピード値・エンジン回転数をグラフで表示
◎ 走行軌跡と画像の位置を地図上に表示(GPS設置時)
◎ カレンダー検索/イベント検索
CF-6000_04

各種カメラとモニターの接続例

4カメラ モニター連動

CF-6000_05

4カメラ 本体モニター接続

CF-6000_06

6カメラ

CF-6000_07

クラリオン製アナログカメラ + クラリオン製モニター接続

CF-6000_08

クラリオン製HDカメラ接続

CF-6000_09

クラリオン製アナログカメラ接続

CF-6000_10

用途に合わせて柔軟な機能拡張が可能

多彩な外部通信機器との接続用ポートを搭載しているため、フロントカメラ・サイドカメラ・室内カメラのほか、外部スイッチボックス、ETC2.0、冷蔵冷凍車の標準温度コントローラーや後付け温度センサーを接続し、作業・状態や利用情報を記録することが可能です。

①フロントカメラ
②室内カメラ
③カメラ連動モニター
④サイドカメラ
⑤サイドカメラ
⑥客室カメラ
⑦リアカメラ
⑧スイッチボックス
⑨ETC2.0
⑩温度ユニット・専用ハーネス
CF-6000_11

作業ステータスボタン

本体に設定する作業ボタンを押下することで、休憩・待機・付帯作業・荷卸・荷積の各種時間/場所を記録することができます。また一般道/高速道、実車/空車の切替情報も記録することができます。※別売のスイッチボックスで任意の位置にボタンを設置することができます。
CF-6000_12

高精度の運転診断・運転解析

独自の運転診断・解析機能により、加減点方式によるレーダーチャート表示、右折/左折診断、バック診断等、高精度な運転診断により事故未然防止活動に貢献します。

運転診断サービス

運転診断

診断項目はブレーキ・停止・ハンドル・右左折・スムーズの5項目で評価します。
CF-6000_13

運転診断 (右折/左折診断)

交差点への侵入速度を評価できるため、巻込み事故や荷崩れ事故を防ぐことができます。
CF-6000_14
CF-6000_15
CF-6000_16

運行診断 (バック診断)

ギヤをバックに入れてからの周囲の確認時間を記録します。また同時にバック走行した回数や距離 / 映像データも同時に記録します。
CF-6000_17

運行解析 (各種帳票)

乗務日報(標準ソフト)
法定三要素を記載した「デジタコ認定(国交省)」の帳票。
CF-6000_18
運輸日報
事業用自動車に於ける運行内容を把握するための帳票。乗務後点呼時に使用。
※一部必要項目を付記する必要があります。
CF-6000_19
運転診断帳票(各種)
CF-6000_20
一覧参照機能
CF-6000_21

クラウドサービス

1. SAFE-DR

動態管理

車両毎の位置や状態をリアルタイムで管理でき、現在の渋滞情報表示にも対応しています。
CF-6000_22

軌跡表示

登録車両の位置情報を秒単位で計測し、150m毎にプロットを地図上に表示します。
CF-6000_23

ライブ画像 / イベント映像

事務所のパソコン管理画面から、車載器の撮影映像をリアルタイムで確認ができます。
CF-6000_24
CF-6000_25
CF-6000_26
SAFE-DR詳細につきましては下記サイトをご覧ください。

2. 運転診断WEBサービス

各種運転診断

運行データから独自のアルゴリズムより自動解析を行い
項目別+総合評価点をつけます。
CF-6000_27
各項目別の散布図を確認し、各箇所の位置情報の確認ができます
CF-6000_28

バック診断

バック操作時の運転診断ができます。バック状況が安全かどうか見える化を行います。
CF-6000_29

運輸日報

各種運行情報(走行距離・走行時間・速度・高速利用等) / 発着地点 / 運転診断結果 等で記録。日報形式で自動生成でき、閲覧/出力(印刷)が可能。
CF-6000_30

その他の特長

高速データ送信ができるLTE通信機能を搭載

LTE高速通信により運行データ等をリアルタイムで送信できます。
※ オプション
  1. Home
  2. 業務用製品
  3. 法人向けドライブレコーダー
  4. CF-6000A/CF-6000L
  5. 特長

ページトップへ戻る