Japan[製品情報]

2 カメラ標準型ドライブレコーダー貸切バス装着義務化適合モデル

STX-001B

SD2スロット+eMMC(フラッシュメモリー)で確実記録。
バックカメラも増設可能。

貸切バス装着義務化適合モデル

SDカード(128GB)1枚同梱

高画質2カメラモデル

STX-001_hi_02 室内撮影用カメラ
STX-001_hi_01 フロント用カメラ

安心の日本品質 安心の3年保証

企画・設計・開発・製造すべてが日本製

従来のドライブレコーダーの弱点の対策を施した国産の高信頼性ドラレコ

2つの異なる記録方式で確実に記録

本体内蔵eMMCメモリ+SDスロット×2を装備

録画データを2枚のSDカードへ同時に書き込み(ミラーリング録画モード)することで、映像の消失を防止します。

さらにSDカードの記録ミス対策として本体基板上に内蔵されたeMMCメモリに衝撃(イベント)発生時のデータのみを確実に記録します。

最大330時間の連続録画が可能(128GB SDカード2枚使用時)

SDカード 2スロット対応により長時間の録画が可能。

※1日8時間の運行時間として長時間モードに設定し、SDカードを128GB×2枚使用した5fpsの場合、最大で約41日間の撮影が可能。

録画時間目安

録画時間目安 SDカード容量
フレームレート 使用SD枚数 16GB 32GB 64GB 128GB
30fps 1枚使用時 約4時間 約7時間30分 約15時間 約29時間30分
2枚使用時 約4時間 約7時間30分 約15時間 約29時間30分
10fps 1枚使用時 約10時間30分 約21時間 約42時間 約83時間30分
2枚使用時 約21時間 約42時間 約83時間30分 約165時間
5fps 1枚使用時 約21時間 約42時間 約83時間30分 約165時間
2枚使用時 約42時間 約84時間 約167時間 約330時間

拡張配線

車速パルス、ブレーキ、ウィンカー配線接続することにより確実な車輌情報を記録することができ、専用ビューアソフトに表示される情報で安全運転指導が可能です。

専用ビューアソフト(DriveLog Viewer)

コチラから「▼ ダウンロード」タグをクリックすると、ソフトウェアのダウンロードおよび取扱説明書を閲覧できます。
STX-001B_hi_03
※貸切バスのドライブレコーダー装着義務適合、および事故防止対策支援に関しては、国土交通省からの告知内容をご確認願います。
・「貸切バスのドライブレコーダー装着義務化」関連ページ(PDFファイル)
 http://www.jaspa-saga.or.jp/html/member/17_04/17_0403.pdf
・「運行管理の高度化に対する支援」関連ページ(国土交通省)
 https://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/subcontents/jikoboushi1.html
販売元 : クラリオンセールスアンドマーケティング株式会社
製造元 : 株式会社シルバーアイ
  1. Home
  2. 業務用製品
  3. 法人向けドライブレコーダー
  4. STX-001B
  5. 特長

ページトップへ戻る