Japan[製品情報]

ハイマウントモニター取付キット

LAA-067-100

ルームミラー部に簡単取り付け

ルームミラー部に取り付けることで、自然な視線移動で後方確認が可能です。また、ダッシュボード上にモニターを置かないので、前方視界をクリアに保てます。

軽量・ワンタッチ一体タイプ

本体重量92g は従来機(LAA-057-110)の175g から47% の軽量化を実現しました。

フリーアングル機構

従来機(LAA-057-110)の角度調整ツマミからフリーアングル機構に変更、モニターの上下移動も可能です。
LAA-067-100_hi_01

安全機構は不要

事故衝突時は、モニター角度が変わり衝撃を吸収するため、従来の安全機構は不要です。

全日本トラック協会助成対象モデル

車種別ブラケット早見表

※ホルダー部は工場出荷時にトルク管理されているため、分解はできません。
※事故衝突時は、モニター角度が変わり衝撃吸収するため、従来の安全機構は不要です。
※各車種の年式、キャビンの形状によっては、取り付け不可能な場合がございます。詳しくはお近くの代理店にご相談ください。
注)1:車両についているミラーステイを流用して、ホルダーを取り付けます。 注)2:車両側取付部に内装の段差がある場合、ミラーステイと車両の間にスペーサーを挟んでビス留めをします。 注)3:車両についている取り付けネジを流用します。 注)4:ルームミラー付は、ルームランプのレンズカバーを使用して取り付けます。
  1. Home
  2. 業務用製品
  3. バス・トラック用カメラシステム
  4. LAA-067-100
  5. 特長

ページトップへ戻る