Japan[製品情報]

ハイマウントモニター取付キット

LAA-057-110

ルームミラー位置取付

ルームミラー部に取り付け、自然な視線移動で後方確認が可能です。また、ダッシュボード上にモニターを置かないので、前方視界をクリアに保てます。

CJ-5600B、CJ-7000B、CJ-981Bのモニターに取付可能です。

安全機構構造

事故衝突時、運転手の頭部を衝撃から守る安全機構構造です。

3Dアングル+UP&DOWN

モニターの可動はルームミラーと同様に上下左右の振り(3Dアングル)に加え、上下にも移動できるので、小型車でも前方視界を妨げません。

車種別ブラケット早見表

※モニターの角度を調整する場合は、角度調整用ツマミを緩めて行ってください。
※各車種の年式、キャビンの形状によっては、取り付け不可能な場合がございます。詳しくはお近くの代理店にご相談ください。
注)1:車両についているミラーステイを流用して、ホルダーを取り付けます。 注)2:車両側取付部に内装の段差がある場合、ミラーステイと車両の間にスペーサーを挟んでビス留めをします。 注)3:車両についている取り付けネジを流用します。 注)4:ルームミラー付は、ルームランプのレンズカバーを使用して取り付けます。
  1. Home
  2. 業務用製品
  3. バス・トラック用カメラシステム
  4. LAA-057-110
  5. 機能詳細

ページトップへ戻る