Japan[製品情報]

白色LED行先高速車用側面表示器(スイングドア車)

CT-8220S

白色LED の採用で鮮明な表示を実現。
しかも省エネ設計でバッテリーの負担を軽減します。

鮮明表示

高輝度・広視野角の白色LEDの採用により、直射日光下でもくっきり鮮明な表示で、利用者サービス向上を図れます。また、RGBの掛け合わせではなく、白色単色のLEDを採用しているため、横から見ても純粋な白色で、保安基準の灯光色の制限を受けません。

CT-8220S

低消費電力設計

消費電流は従来の黄色LED表示器の半分以下と省エネ設計でバッテリーの負担を軽減できます。

高品質・高耐久

高信頼性白色LEDの採用により、広い温度範囲及び過酷な車載環境でも安心して使用いただけます。

切り替えスムーズ

従来の黄色LED表示器と互換性があり、音声合成装置の表示データはそのまま流用できるので、新規作成の必要がありません。

JABIA 規格準拠

取り付け及びコネクタ形状は、JABIA規格に準拠しています。

※注:行先表示機の、各色混合接続は非対応となります。
 
販売元:クラリオンセールスアンドマーケティング株式会社
製造元:トム通信工業株式会社
  1. Home
  2. 業務用製品
  3. 路線バス
  4. CT-8220S
  5. 特長

ページトップへ戻る