Japan[製品情報]

通信型ドライブレコーダー

TX2000

新製品

 

 

映像記録

大容量・高画質で長時間の映像記録が可能

最大 128GB の大容量記録。
最高 1080p、30fps(FullHDで1秒間に30コマ)の高画質映像。
128GBを搭載した場合は、最高録画品質でも約58時間の連続録画を実現。

 

 

運転評価

運転評価シート生成で安全運転指導に活用

内蔵したGセンサーや各種信号から、【運転評価シート】を生成。未然に事故を防ぐための運転指導や、エコ運転指導によって燃費、消耗品の寿命を延ばすことも可能です。

 

 

拡張性

高い拡張性で、より細かな指導が可能

赤外線社内カメラでは、運転席だけでなく、庫内状況の記録も可能。
更に、クラリオン製カメラシステムと連携することで、バック運転時の癖や事故時の指導も可能。

 

 

ビューアソフト

ビューアソフトで映像を拡大、Gセンサーなどの各情報も一括表示

記録映像と位置情報、さらにGセンサーや速度など各種情報をグラフ形式で同時表示。
映像を大画面に表示し、他車のナンバープレートや外部状況の詳細を確認(ズーム機能有)。

 

 

法人向け特別仕様

法人/業務用に特化した製品

■SDカードスロット ロック機構
SDカードの管理者以外の抜き差しや、データ改変を防止します。
事故時にドライブレコーダーとしての役割を発揮します。
 
 
■標準サイズSDカードに対応
SDカード脱着時の破損、紛失が起きにくいサイズをあえて採用しています。
 
■閲覧用ソフトと設定用ソフトの分離
Webからダウンロードできる閲覧用ソフトには、ドライブレコーダーの設定変更機能を搭載していません。
  1. Home
  2. 業務用製品
  3. 法人向けドライブレコーダー
  4. TX2000
  5. 機能詳細

ページトップへ戻る