Japan[企業情報]

  1. Home
  2. Technology
  3. 技術紹介
  4. Advanced Driving Assistance Systems

Advanced Driving Assistance Systems

次世代のクルマに求められる、自動運転ソリューションの実現

未来に描くのは、いつでも安全・安心にカーライフを楽しめる自動運転社会です。私たちは、この目標を実現するため、画像処理技術と自動車制御技術を使用して、社内で革新的な技術を開発を進めています。車両の前後左右に搭載した4つのカメラにより車両の全周囲を真上から見たように表示する「SurroundEye」や、「SurroundEye」の高度な画像認識機能とソナーによる物体検知を融合した高精度の自動駐車システム、クリアな視界をサポートするセンサー洗浄機能など、高度運転支援・自動運転を更に快適に進化させる技術の実用化に向け、今後も更なる技術向上に努めていきます。

SurroundEyeシステム

安全運転支援システムSurroundEye(サラウンドアイ)は、車体に取り付けた4つのカメラ映像を融合し、車両の周囲を真上から見たように表示するカメラシステムです。自車周辺の状況を直感的に把握でき、接近する歩行者や移動体も高精度に検知することで駐車時の安全性向上に貢献します。本技術は国内外の乗用車のみならず、トラックや建機などの商用車にも展開しており、今後はさらに、カメラの高解像度化により認識範囲の拡大や移動対象物の認識精度を高めたSurroundEyeシステムの展開を予定しています。

SurroundEye

自動駐車システム

自動運転のなかでも特にユーザーニーズの高い自動駐車について、多彩な先進技術を連携させたシステムを開発しています。自宅駐車場の周辺環境を記憶する自動駐車技術や、スマートフォンで指定した位置まで車を移動できる自動遠隔出庫システムなどは、すでに各イベントでデモ展示を実施。広い敷地を持つ宅地や大型ショッピングモール、夜間・悪天候時といったシーンにも対応する自動駐車システムの実用化に向け、今後もさらなる技術向上に取り組みます。

  1. Home
  2. Technology
  3. 技術紹介
  4. Advanced Driving Assistance Systems

ページトップへ戻る