Japan[企業情報]

  1. Home
  2. ニュース
  3. トピックス
  4. 2014
  5. CEATEC JAPAN 2014 にClarionブースを出展

CEATEC JAPAN 2014 にClarionブースを出展

2014年09月30日

クラリオン株式会社(取締役社長兼COO:川本 英利 / 以下、クラリオン)は、CEATEC JAPAN 2014(会期:10月7日(火)から11日(土)、会場:幕張メッセ / 千葉県千葉市)にClarionブース(ホール3、小間No. 3N54、NEXTイノベーションプラザ・ステージ)を出展します。

今回の出展ではClarionブースを「インテリジェント・セーフティ(安心・安全)製品」「市販製品」「業務車両向け製品」の3ゾーンで構成します。

「インテリジェント・セーフティ製品」ゾーン

クラリオンは、ドライバーの安心・安全な運転の実現に向け先進的な車載カメラ・センシング技術をコアとするインテリジェント・セーフティ技術の開発に取り組み、世界の自動車メーカーが進める安全運転支援に寄与しています。今回、デモカーとして全周囲俯瞰カメラシステムを装着するポルシェ パナメーラの展示や歩行者検知、車線検知、自動駐車機能を映像やパネルで紹介します。

「市販製品」ゾーン

カーナビゲーション

次世代の音声認識技術として開発、6月から発売し好評の自然対話型音声認識「Intelligent VOICE(インテリジェントボイス)」に対応する「NX714」「NX714W」「NX614」「NX614W」「NX514」、高音質ハイレゾ音楽ファイル再生に対応する「NX404」などの2014年モデルのカーナビゲーションを展示します。製品展示に加え、インテリジェントボイスの新機能や新アプリケーション、サードパーティーにより、「NX514」向けに開発された面白アプリケーション(ブック読み上げ、楽曲配信、カラオケ練習など)を紹介します。

フルデジタルスピーカー

クラリオンの「音」へのこだわりをアピールする製品として、クラリオンが唯一発売する世界初のフルデジタルスピーカー01DRIVEシリーズ製品(車載用モデル他)を展示します。

「業務車両向け製品」ゾーン

業務車両向けアンドロイド端末(11月末発売予定)

業務車両向けの新車載端末としてOSにAndroid™(アンドロイド)を搭載する「SOLID AD-1(ソリッド エーディワン)」を展示します。業務車両向けに開発した機能をお試しください。

トラック、路線バス向けの安全走行支援システム(6月中旬から発売)

複数の小型車載カメラとクラリオン独自の画像処理技術で実現する安全走行支援システム「SurroundEye(サラウンドアイ)」をデモカーにて体感できます。

デジタルワイヤレスカメラ(北米・欧州・オセアニア・日本で4月中旬から順次発売)

国内車載情報機器メーカーとして初めてトラック、特殊車両、農機・重機などの幅広い商用車向けに発売する2.4GHzデジタルワイヤレスカメラシステム2モデル「WLANタイプ」、「FHタイプ」を展示します。

その他、車からの映像や音声を自動的に記録するドライブレコーダー、車庫入れなど車を後進するときの補助に便利な車載カメラ製品なども展示予定です。

CEATEC_Clarion CEATEC JAPAN 2014 Clarionブース
※当資料に記載する社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

CEATEC JAPAN 2014

  1. Home
  2. ニュース
  3. トピックス
  4. 2014
  5. CEATEC JAPAN 2014 にClarionブースを出展

ページトップへ戻る