Japan[製品情報]

Full Digital Sound ショップ訪問⑤ イングラフ編

カーオーディオジャーナリスト石田功氏が、全国のFull Digital Sound 取り扱いプロショップを巡る、「Full Digital Sound ショップ訪問」。今回は青森県八戸市の「イングラフ」がFull Digital Soundをインストールしたクルマを取材する為に、カーオーディオイベント「東北サウンドミーティング2016」を訪れました。

ハイレゾ音源を聴けるのが楽しみです

7月10日、岩手県・盛岡市のイオンスーパーセンター盛岡渋民店駐車場で行われたカーオーディオイベント「東北サウンドミーティング2016」で、Clarion Full Digital Sound システムを搭載したクルマを発見!早速 、オーナーの鳴海勇祐さんに話を聞いてみた。

ingraph_01

予想以上の音に満足の鳴海さん

「クルマを乗り換えるにあたって、前のクルマに付いていたオーディオを移植しようかとも考えたのですが、木村さんから『新しい面白いのがあるよ』という話を聞いて、ClarionのFull Digital Soundを提案されました。Webなどで調べてみると、スマホやタブレットで調整できるし、ハイレゾも聴けるし、なかなか面白そうだなと。もちろん、その時点で音は聴いていなかったのですが、木村さんの『なかなか良いよ』という感想を信じて、導入を決めました」

 

木村さんとは、青森県八戸市にあるカー&ホームオーディオのプロショップ「イングラフ」の代表。取り付けや調整のセンスも良く、お客様からの信頼も厚いようだ。鳴海さんは、以前のクルマのオーディオシステムのインストールもイングラフの木村さんにお願いしている。

ingraph_02

iPadがカーナビ&音楽プレーヤー役

鳴海さんのスバル インプレッサのシステムは、サウンドプロセッサー+ツィーター+コマンダー・Z3と17cmフルデジタルスピーカー・Z7。そして25cmフルデジタルサブウーファー・Z25Wと、Full Digital Soundのフルシステム。センターユニットは1DINデッキが付いているが、こちらはほとんど使わず、iPadに保存したハイレゾ音源をメインに聴くという。

ingraph_03

ピラーに組み込んだツィーターはすっきり

「以前のクルマのシステムでは聴けなかったので、ハイレゾ音源を聴けるのが楽しみです。最近、聴きたい曲があった時はまずハイレゾでリリースされているかを調べ、無かったら仕方なくCDを買いますが、ハイレゾがあれば迷わずそちらを買っています。今はオンキョーのHFプレーヤーというアプリをiPhoneやiPadにいれてハイレゾ音源を再生していますが、いずれ同軸デジタルケーブルで接続できるポータブル・ハイレゾプレーヤーを入手したいと思っています」

ingraph_04

ドアのスピーカーはシンプルにインナーで

実はこのクルマ、イベント当日が納車日で、鳴海さんが音を聴いたのは、その日が初めてだったという。そのファースト・インプレッションは?

 

「シャキッとした高音が好みなのですが、高音がきれいですね。また、静かなところが本当に静かで、そんな無音状態からいきなり音が出てくるのにも驚きました。消費電力が少ないというので音を聴く前は、力不足なのではないかと多少心配もありましたが、音を聴いたら安心しました。まったく力不足は感じないですね。思っていた以上の良い音で、感激しています。これから、毎日の通勤時間が楽しみです。といっても、自宅から10分で仕事場に着いてしまうので、遠回りしてしまうかもしれませんね(笑)」

ingraph_05

ラゲッジルームにサブウーファーをセット

音を聴いてみたが、ハイレゾならではの緻密かつ滑らかな音がきちんと再生されている。音の立ち上がりのレスポンスも鋭く、キレのいいインパクトの強い音だ。個人的には、高域がもう少しまろやかでもいいかなあという感じだが、これはオーナーの好みに合わせたセッティングだろう。このように、聴く人の好みに応じて、セッティングの自由度が高いのも、Clarion Full Digital Soundの魅力だ。

ingraph_07

お客様からの信頼も厚いイングラフの木村さん

イングラフ

〒039-1161 青森県八戸市河原木五反田17-4

TEL:0178-38-7213

http://www.ingraph.jp/

ishida_photo

石田 功

カーオーディオジャーナリスト

音響の勉強をしていた学生時代は、友人のインディーズバンドのレコーディングの手伝いなどをしていたが、その後、雑誌媒体主体の編集プロダクションに勤務。音楽好きとクルマ好きが高じて、音楽雑誌、自動車雑誌、カーオーディオメーカーのカタログ、マニュアル等の編集や製作に携わる。 90年代初頭には、編集プロダクションを辞め、フリーランスライターに。以後、自動車雑誌、カーオーディオ専門誌にカーオーディオとカーナビを中心とした記事を書き続ける。 現在、おもな執筆誌は、自動車雑誌が、CAR and DRIVERなど。カーオーディオ専門誌はオートサウンド、カーオーディオマガジンなど。Web媒体はWebCGなど。 ミュージックペンクラブ会員
全国各地のカーオーディオプロショップ等で試聴イベントを随時開催しています。フルデジタルサウンドの世界をぜひお近くの会場で体感してください。
  1. Home
  2. スペシャルコンテンツ・ソーシャル
  3. Full Digital Sound Special Contents
  4. プロショップからの声
  5. Full Digital Sound ショップ訪問⑤ イングラフ編

ページトップへ戻る