Japan[企業情報]

  1. Home
  2. クラリオングループについて
  3. 環境レポート

環境レポート

環境方針

クラリオングループは、基本理念「クラリオンは、音と情報と人間のより良きつながりを追求し、価値ある商品を生みだすことにより、豊かな社会づくりに寄与します。」の基、環境への取り組みを経営の最重要課題の一つと認識し、車載情報システムプロバイダーとして設計、製造及び販売の事業活動において汚染の予防と環境負荷低減をめざしたグローバルなモノづくりを推進し、以下の取り組みにより持続可能な社会を実現する。

  1. 当社の製品及びサービスによる環境影響を評価し、環境目標を設定し推進するとともに毎年見直しを行い、環境パフォーマンスを向上させ環境マネジメントシステムを継続的に改善する。
  2. 製品における有害物質の削減、省資源化、消費エネルギーの低減などの環境配慮型製品・サービスの提供を推進し、社会の環境負荷低減に貢献する。
  3. 省エネルギーを推進し地球温暖化の防止に努める。
  4. 廃棄物の減量化とリサイクルを推進し資源の循環的な利用を図る。
  5. 事業所の緑化や周囲景観の向上を図るとともに、生態系の保全に努め環境保護を推進する。
  6. 事業所の排水、油や有害物質等の漏出による環境汚染の予防を図る。
  7. 環境に関連する法規制及び当社が同意するその他の要求事項および自主基準などを順守する。
  8. 全従業員に対し教育・訓練により環境保全に関する知識の向上と啓発を図る。
  9. 環境保護活動について社外に対し積極的な情報開示とコミュニケーションを行う。
2017年3月24日改正

製品への環境配慮

目標と実績

事業活動と環境負荷

  1. Home
  2. クラリオングループについて
  3. 環境レポート

ページトップへ戻る